出展申込

“基礎小間・土間渡し小間”
“屋外小間 事業小間”
“屋外小間 フード小間”
“メッセチャレンジ応援コーナー”
及び
キャンセル待ち
は受付を終了いたしました。

ただ今、次の小間はキャンセル待ちとなっております。

ただ今、“ポスターセッションコーナー”につきましては、“キャンセル待ち”となっております。本フォームより申込いただき、主催者からの連絡をお待ちください。

“キャンセル待ち”枠にも限りがございます。
出展承認の可否は6月上旬に事務局よりご連絡させていただきます。
主催者からの連絡を今しばらくお待ちください。


メッセナゴヤ2016への出展申込はこちらからお申し込みください。

なお、出展申込締切日前であっても、お申込みが募集予定小間数に達し次第締め切りとさせていただきます。
お早めにお申込みください。
メッセナゴヤ2016「出展のご案内」はこちら

出展申込(下記フォームから)→主催者から出展承認可否連絡→出展契約成立

出展内容

閉じる

出展小間料金

照明、カーペット等のレンタル備品、電気、ガス、水道の使用などは別途料金が必要です。 詳しくは出展者説明会(9月1日開催予定)にてお渡しする「出展の手引き」をご覧ください。

表:出展小間料金

表:出展小間料金

1.共同出展等の場合、必要に応じて申込み小間数相当のパネルによる基礎小間設営および突出し社名板の設置が可能です。

小間の様式

基礎小間と島小間(8小間以上)の2種類です。

基礎小間

小間内に出展者が独自に行う装飾は、出展者の負担で自由に行えますが、事務局の施工する基本設備(間仕切り、社名板)の取り外しはできません。

4小間、6小間で出展の場合、横列・背抜きいずれかを必ず選択しお申込みください。

3小間以下は横列小間のみとなります。

図:横列小間と背抜き小間

島小間(8小間以上)

8小間以上のお申込みは、四方が通路に面した島小間となります。お申込み時に基礎小間もしくは、土間渡し小間のいずれかを必ずご連絡ください。原則、島小間となりますが会場全体の基本構成とレイアウトにより、
ご希望に添いかねる場合もありますのでご了承ください。

図:8小間例

閉じる

小間料金・サイズの詳細はこちら

(ご希望のいずれか1つを
選択してください)
小間
※受付を終了しました
小間
※受付を終了しました
8小間以上の偶数小間から選択できます。
小間
※受付を終了しました
小間
※受付を終了しました
メッセチャレンジ応援コーナー(2m×2m規格の小規模小間、1社・団体1小間限定)
※受付を終了しました

図:横列小間と背抜き小間

ご希望に添いかねる場合もありますのでご了承ください。

図:横列小間

ご希望に添いかねる場合もありますのでご了承ください。

m × 横 m

図:8小間例

ご希望に添いかねる場合もありますのでご了承ください。

 

 
 
重量のある出展物等を床面に固定する際に必要となります
 
 
円(税込)
装飾費用等は含まれておりません。

御社を含めた総出展企業・団体数を選択ください。
御社と他社3社との共同出展の場合は「4」を選択。

出展申込担当者について

今後出展に関する窓口となる方、お一人につきましてご記入ください

例:株式会社メッセ
例:メッセ
「フリガナ」は法人格を省略してご入力ください。
例:広報部
例:課長
例:山田 太郎
氏名の間に全角スペースを入れてください。
例:ヤマダ タロウ
氏名の間に全角スペースを入れてください。

海外公館(大使館・総領事館・通商代表部等)、または海外投資事務所等は自国名を選択してください。 例:インドネシア、タイ等
例:460-8422
半角でご入力ください。
例:名古屋市中区栄2ー10ー19
全角でご入力ください。
例:052-223-5708
半角でご入力ください。
例:052-231-5703
半角でご入力ください。
例:090-2231-5708
半角でご入力ください。
例:messe@nagoya-cci.or.jp
出展契約成立後、こちら宛に出展者マイページのIDをお送りします。
半角でご入力ください。

確認のため、再度メールアドレスを入力してください。
半角でご入力ください。

展示予定ブースの見どころ


字数制限はありません

その他、ご連絡等ありましたらご記入下さい

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

メッセナゴヤ実行委員会(以下「本委員会」という。)は、本委員会の事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めることを社会的責務と認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

メッセナゴヤ実行委員会

1. 個人情報の取得について

本委員会では、出展企業様や来場者の皆さま(以下、ユーザー)に優れたサービスを提供することによって、ユーザーの満足と信頼を得ることを目指しています。この一環として、ユーザーからご提供いただきます「お名前、メールアドレス等、個人を識別できる情報」(以下、個人情報)を適切に利用させていただくことが有効と考えております。本委員会は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得致します。

2. 個人情報の利用について
  1. 本委員会は、個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
  2. 本委員会は、個人情報を第三者との間で共同利用し、又は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
3. 個人情報の第三者提供について

本委員会は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。

4. 個人情報の管理について
  1. 本委員会は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
  2. 本委員会は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
  3. 本委員会は、持ち出しや外部へ送信等により個人情報を漏えいさせません。
5. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について

本委員会は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、誠実に対応します。

6. 組織・体制
  1. 本委員会は、個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施致します。
  2. 本委員会は、常勤役員及び職員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務及び退職後における個人情報の適正な取扱いを徹底致します。
7. 個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善

本委員会は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針・『個人情報保護規程』及びその他の規程を含む)を策定し、これを本委員会職員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善致します。