メッセナゴヤ2017「第4回メッセくん倶楽部NEXT」開催報告

白熱講義!異業種開拓・新事業立ち上げに向けた新たな勉強会

2017年「第4回メッセくん倶楽部NEXT」
  • 日時:11月14日(火) 13:30〜17:00
  • 内容:メッセナゴヤ2017 反省&成果報告会

業種を問わない総合展であるメッセナゴヤを最大限活用し、異業種への販路開拓・新事業の立ち上げに挑戦する勉強会「メッセくん倶楽部NEXT」の第4回(最終回)を開催いたしました。

『展示会営業・販路開拓のスペシャリスト』である株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタントの楠本武久氏がコーディネーター 兼 講師を務め、4社4名の方にご参加いただきました。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部NEXTの概要

はじめに、講師の楠本さんより今回の講義「メッセナゴヤ2017 反省&成果報告会」の概要や狙いについてお話をいただいた後、メッセナゴヤ2017における出展成果をどのように“次へつなげていくか”をおさらいした上で、参加者が今まで取り組んできたアフターフォローの方法について個別アドバイスをし、今後のフォローについて参加者同士で検討するワークショップを実施しました。

参加者全員で行うワークショップ

そして、参加者一人一人が「メッセナゴヤ2017」での出展成果についてブース写真をもとに報告し合い、ブースづくりの反省はもちろん、メッセナゴヤでの成果や課題をどのように今後改善していくかや計画の有効性などについて参加者全員で検討しました。

また、参加者からは、「来場者に対するアフターフォローの方法で悩んでいたことが解決した。」や「今後の計画において、マーケティングの考え方など勉強になった。」などお声をいただき、メッセナゴヤで得た成果を分析し、異業種・異分野への販路開拓に向けた戦略を立てていく上で、一層有意義な講義となりました。

最後に…

以上、本年の新たな勉強会である「メッセくん倶楽部NEXT」は11月14日(火)の第4回をもちまして、終了いたしました。お忙しい中にもかかわらず、延べ36社41名もの方々にご参加いただき、事務局一同、心より感謝申し上げます。

異業種交流展であるメッセナゴヤだからこそ“異業種・異分野への販路開拓”を目標に、7月の第1回を皮切りに個別指導型の勉強会として全4回開催いたしました。成功企業によるセミナーや、新事業の立ち上げなどで陥りやすいポイントやマーケティングの考え方の紹介などについて講義いたしました。

来年も、“異業種・異分野への販路開拓”に特化した勉強会として実施してまいりたいと思いますので、引き続き、メッセくん倶楽部NEXTにご期待ください。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

出展者一覧

このページの先頭へ