メッセナゴヤ2017「第6回メッセくん倶楽部」開催報告

成果報告&アフターフォローに関する講義!ご参加ありがとうございました

2017年「第6回メッセくん倶楽部」
  • 日時:11月15日(水) 14:00〜17:00
  • 内容:鉄は熱いうちに打ってノウハウとすべし&TELアポスキルアップ実践講座 〜大手向け営業のコツも学びます〜

2017年の最終回となる勉強会&情報交換会「メッセくん倶楽部」の第6回を開催いたしました。

今回はメッセナゴヤの出展成果や実施して「良かった点・悪かった点」を反省・共有し、さらに、成果を“いかに次へつなげるか”重要になるアフターフォローのノウハウをお伝えする講義として開催いたしました。メッセナゴヤ終了後のお忙しい中にもかかわらず、20社25名の方にご参加いただきました。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部の概要

はじめに、コーディネーター兼講師を務める田中さんより、今回の講義の主旨についてお話をいただいた後、「鉄は熱いうちに打ってノウハウとすべし&TELアポスキルアップ実践講座 〜大手向け営業のコツも学びます〜」と題し、メッセナゴヤ当日に効果を発揮した“事前準備のポイント”や“来場者をブースに呼び込むコツ”、“社員を巻き込んでいく方法”などを報告・共有するとともに、来年以降に改善すべきブース運営の方法や課題も参加者同士でグループワークをして発表しました。

その後、出展して生まれた出会いを無駄にしないための効果的なアフターフォローとして、「TELアポ術」について講義いただきました。TELアポする際の心構えや事前準備、ゴール(目的)、受けての気持ちを考えた上での切り返し方や伝え方などをご説明いただいたほか、見込み客へのアプローチ方法や大手企業への営業ポイントなどについても学びました。

参加者からは、「他の出展者の良い例や体験談、ご意見、悩みを聞くことができて良かった。」や「TELアポで困っていたが、切り返しトークなどとても参考になった。」、「TELアポトーク例がわかりやすく、社員へも展開しやすい。」等、多数のお声をいただきました。

グループワークの様子

グループワーク結果の発表

最後に…

以上、本年のメッセくん倶楽部は11月15日(水)の第6回をもちまして終了いたしました。お忙しい中、延べ169社・201名もの方々にご参加いただき、事務局一同、心より感謝申し上げます。

本年の第1回は6月に開催し、“メッセナゴヤ先輩出展者から成功事例を学ぶ講義”や例年ご好評いただいている“東京の展示会視察”、新聞記者を講師とした“メディアを使ったPR方法”など新たな取組みも行なってまいりました。

来年も、営業力強化・出展成果をUPさせる取組みを実施してまいりたいと思いますので、引き続き、メッセくん倶楽部にご期待ください。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

出展者一覧

このページの先頭へ