出展のご案内

メッセナゴヤ2019「第4回メッセくん倶楽部」開催報告

キャッチコピーのプロと、現役の新聞記者が講師の好評企画!ご参加ありがとうございました

2019年「第4回メッセくん倶楽部」
  • 日時:8月8日(木) 14:00〜17:00
  • 内容:「プレスリリース活用方法」と「魅せるキャッチコピーの作り方」

営業力アップのための勉強会&情報交換会「メッセくん倶楽部」の第4回を開催しました。「プレスリリース活用方法」と「魅せるキャッチコピーの作り方」をテーマに開催し、お忙しい中にもかかわらず、52社64名の方にご参加いただきました。

講義の様子

今回のメッセくん倶楽部の概要

はじめに、コーディネーター兼講師を務める田中氏より、今回の講義の主旨についてお話をいただいた後、数々の賞を受賞するなど多数の実績を持つ“キャッチコピーのプロ” 株式会社平岡事務所 代表取締役 平岡勝年氏より、「魅せるキャッチコピーのつくり方 〜もう悩まない。ブース看板から営業ツールのつくり方〜 」について講義いただきました。ターゲットの設定から、自社の強み分析、強みの優先順位付けを行い、実際にメッセ本番を想定してキャッチコピーを作成しました。
その後、中部エリアを代表する新聞社の記者(中部経済新聞社 編集局 経済部 記者 倉科信吾氏)をお招きし、「マスコミ・プレスリリース活用法 メディア(新聞社)と上手く付き合い、自社をPRしよう!」について講義いただきました。マスコミに取り上げられやすいネタの特徴や、有効的な情報提供の方法、ニュースリリースの書き方等、記者のお立場から具体的に説明いただきました。

講義の様子①

講義の様子②

参加者からは、「ターゲットを明確にする意識が持てるようになった」、「キャッチコピーの作成法をブース広告の文章作りだけでなく、製品の設計・企画にも応用していきたい」、「記者の気持ちや、記事に取り上げてもらう方法が参考になった」、「プレスリリースを活用し、自社の特殊な技術を広く認知してもらいたいと感じた」等のお声をいただきました。

夏夜の立食懇親会

講義終了後には、例年好評の「夏夜の立食懇親会」を開催し、今回は31名の方にご参加いただきました。コーディネーターの田中氏の乾杯のご発声を皮切りに、参加者同士での活発な情報交換や講師の方々との名刺交換が行われ、大いに盛り上がりました。

懇親会の様子①

懇親会の様子②

次回のメッセくん倶楽部は…

次回(10月3日)のメッセくん倶楽部は、「差をつける接客・交渉の極意」と「今から間に合うブース運営」をテーマに、ブースに入りたくなる呼び込みトーク等、メッセ本番を想定して実践的な内容で学びます。

第5回メッセくん倶楽部の参加申込は9月27日(金)までとなります。お早めにお申込みください。

  • 大手・中堅メーカーへの持ち込み提案商談会 メッセBIZ
  • 前回のご報告 メッセナゴヤ2018開催結果
  • 映像で見る!メッセナゴヤ YouTubeチャンネル
  • 資料ダウンロード ロゴデータ、リンク用バナー、出展関連資料
ページの上部へ ページの上部へ ページの上部へ