出展規定・料金

メッセナゴヤ2016の出展規定・料金です。

出展募集分野や出展小間料金、様式、申込締切日などをご紹介します。

出展募集分野

今回のメッセナゴヤは8つの分野で出展募集を行ないます。

提案別にグループ化し、異業種交流を促進いたします。
出展分野をもとに、小間の割り当てをいたします。

1 機能・性能の高度化への提案。製品・技術・サービスの機能、性能、耐久性の強化向上など。2 コスト低減・小型軽量化への提案。ランニングコスト低減、ロス削減、省力化、小型化、軽量化など。3 効率化・業務改善への提案。生産性・作業性の向上、工程の短縮、販路開拓、営業支援、各種ソリューションやサービスの提供など。4 環境配慮・信頼性・安全性への提案。無公害化、廃棄物削減、CO2削減、安全性の高い製品、技術・サービスの実現など。5 デザイン性への提案。美的価値、人間工学、設計工学、ユニバーサルデザインの追求、向上など。6 産学・企業連携、地域資源活用への提案。産学・企業間アライアンス、地域の特徴ある資源の活用・投資など。7 メッセチャレンジ応援コーナー。2m×2m規格の小規模小間、1社・団体1小間限定20小間 新規出展企業(過去3年出展なし)、ベンチャー企業※を優先します。8 ポスターセッションコーナー。壁面へのパネル掲示規格、1社・団体1枠限定20枠。

ベンチャー企業:創業5年以内で常時使用する従業員が20人以下
(商業・サービス業にあっては5人以下)の法人・個人事業主が対象。

このページの先頭へ

出展小間料金

照明、カーペット等のレンタル備品、電気、ガス、水道の使用などは別途料金が必要です。 詳しくは出展者説明会(9月1日開催予定)にてお渡しする「出展の手引き」をご覧ください。

表:出展小間料金

表:出展小間料金

1共同出展等の場合、必要に応じて申込み小間数相当のパネルによる基礎小間設営および突出し社名板の設置が可能です。

このページの先頭へ

小間の様式

基礎小間と島小間(8小間以上)の2種類です。

基礎小間

小間内に出展者が独自に行う装飾は、出展者の負担で自由に行えますが、事務局の施工する基本設備(間仕切り、社名板)の取り外しはできません。

4小間、6小間で出展の場合、横列・背抜きいずれかを必ず選択しお申込みください。

3小間以下は横列小間のみとなります。

図:横列小間と背抜き小間

島小間(8小間以上)

8小間以上のお申込みは、四方が通路に面した島小間となります。お申込み時に基礎小間もしくは、土間渡し小間のいずれかを必ずご連絡ください。原則、島小間となりますが会場全体の基本構成とレイアウトにより、
ご希望に添いかねる場合もありますのでご了承ください。

図:8小間例

このページの先頭へ

出展規定

出展の申込について

出展申込開始日 2016年4月13日(水)

出展申込締切日 2016年4月28日(木)

出展申込フォームに必要事項を必ずご入力の上、お申込み下さい。

なお、出展申込事項は必ずプリントアウトする等、貴社控えを保管して下さい。

主催者が、出展申込を承認した日をもって、出展契約の成立とさせていただきます。なお、出展申込に著しい瑕疵がある場合や、出展内容が本展示会の開催趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合等、主催者は出展受付をお断りまたは取り消すことができます。これにより生ずる損害等に対し、主催者は一切の責任を負わないものとします。また、出展物の値引きセールや押し売り販売等、ビジネス交流展示会としての本来の目的から逸脱する出展目的(行為)についてはお断りさせていただきます。

但し、出展申込締切日前であっても、お申込みが募集予定小間数に達し次第締め切りとさせていただきます。

共同・グループ出展の取扱い

共同またはグループ出展を申込む場合は必ず窓口となる代表企業および団体の出展申込担当者を設定し、共同またはグループ出展する全ての社名等を申込時に主催者へ通知するものとします。主催者および運営事務局は、今後の出展に係る連絡事項および各種申請受付等、諸対応について、誤対応防止の為にも、あらかじめ指定いただいた出展申込担当者様のみと当該連絡または授受を行うものとします。なお、取りまとめ窓口としての代表の出展申込担当者を設定できない出展者は共同またはグループ出展として取扱いできません。

出展料金等の納付方法

出展申込書の記載内容について主催者が承認した後、請求書を送付いたします。2016年8月31日(水)までに主催者指定の銀行口座へ振り込みをお願いいたします。指定日までに入金が確認されない場合、出展をお断りする場合がありますのでご注意下さい。

支払期限 2016年8月31日(水)まで

出展料のお支払い、主催者からの返金時の振込手数料は出展者がご負担下さい。

銀行振込口座
  • 三菱東京UFJ銀行 鶴舞支店(店番号267)
  • 口座番号:普通預金 3631700
  • 口座名:メッセナゴヤ実行委員会

出展契約成立後の出展内容変更または取消し

出展契約成立後の出展内容の変更および取消しは、出展者は書面により主催者へ通知し、主催者においてこれを了承しない限り認めないものとします。主催者が出展者の出展の変更および取消しを了承する場合には、出展者は下記の通りのキャンセル料を支払うものとします。

  • 6月1日(水)から30日(木)まで・・・出展料金の50%
  • 7月1日(金)以降・・・出展料金の100%
  • 出展者説明会開催日以降・・・キャンセル料以上の損害が主催者へ出ている場合には、当該損害費用の全部または一部をご請求させていただきます。

出展者説明会は9月1日(木)の開催を予定しています。

出展契約の解除

主催者は出展者が次のいずれかに該当するときは、事前の催告または通知することなく出展契約を解除することができるものとします。

  • 出展料の全部または一部を支払わないとき。
  • 手形または小切手の不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けたとき。
  • 仮差押、仮処分、強制執行、競売、特別清算、破産、民事再生、会社更生、その他これに類する申立てがあったとき。
  • 暴力団、暴力団関係団体もしくは、その関係者、その他反社会的勢力であると判明したとき、またはこれらの反社会的勢力を利用していることが判明したとき。

小間位置の決定について

主催者は、出展者の業種、出展物の種別、小間形状、会場の構成等を総合的に勘案した上で、小間位置を決定して出展者に連絡いたします。また、主催者は入場者整理の都合上または展示効果向上のために小間位置を変更する場合があります。出展者は、小間位置もしくはその変更に対する異議申し立てまたは賠償責任等を問わないものとします。また、小間位置決定後、所轄の消防署もしくは、保健所からの指導または出展キャンセル等突発的事由によっては、出展者の承認を得ないで小間位置を変更することがあります。

会場全体の基本構成とレイアウト、出展者の小間位置は、出展分野、出展者数、展示小間数等を考慮して主催者が決定します。

小間の転貸等の禁止

出展者は割り当てられた小間の全部または一部を有償または無償に関わらず主催者の承諾なしに第三者に譲渡または貸与することはできません。また、出展者どうしで交換できません。

ただし、共同またはグループ出展は除く。

会場内の行為の制限(出展にあたっての注意・約束事項)

  1. 出展者は主催者の承諾なしに、通路、休憩所、本展示会場外等の自らの出展スペース以外の場所で展示・宣伝を行うことはできません。
  2. 出展物の実演等は自由ですが、来場者や他の出展者に迷惑を与える恐れのある、音、光、熱、臭気を伴うものまたは危険と認められるものは実演できません。
  3. 出展物の値引きセールや押し売り販売等、ビジネス交流展示会としての本来の目的から逸脱する出展目的(行為)についてはお断りさせていただきます。
  4. 展示会運営に係る主催者が定める本出展規定および「出展の手引き」等(以下「規定」)を順守していただきます。万が一、規定を順守できなかったり、主催者の申し入れに従わない出展者に対しては、時期を問わず出展をお断りすることがあります。また、納入された出展料も返還しないものとします。

出展物の搬入・搬出と装飾の施工・撤去

  • 搬入・装飾:10月24日(月)・25日(火)
  • 搬出・撤去:10月29日(土)(閉会後)

詳細については、出展者説明会でお渡しする「出展の手引き」をご参照下さい。

管理保全

主催者は管理者として注意を持って会場全般の管理・運営にあたります。ただし、各出展物および貴重品等の管理は出展者が自己の責任と費用負担において行って下さい。また、主催者は出展物および貴重品の盗難、紛失、損傷、火災または、その他天災地変等を原因とする出展物の損害に対しての一切の補修責任を負わないものとします。

小間内対応について

  1. 出展者およびその代理人は、開催期間中主催者が指定する出展者記章を着用し、必ず小間内に常駐し、会期最終日の終了時刻まで来場者の対応および出展物の管理にあたるものとします。
  2. 会期4日間ともに終了時刻前の撤去作業は、場内の安全管理の観点からも厳禁とします。必ず順守して下さい。

商取引について

開催期間中に発生する、出展者、来場者およびその他の間で発生する商取引に係る責任は当事者間に帰するものであり、主催者はこれに関与しないものとします。

損害賠償

出展者およびその代理人が他の出展者の小間、主催者の運営設備または展示会場の設備並びに人身等に損害を与えた場合、当該補修または賠償は出展者の責任において行うものとし、主催者は責任を負わないものとします。出展物の輸送並びに展示中の保護および盗難については、必要に応じて保険をかける等適切な対策をお願いいたします。

消防・安全

出展者は、会場に適用される消防および安全・衛生にかかわる日本国内の該当法令(以下「法令」)および規則等を厳守するものとします。

展示会の中止

主催者は天災等の不可抗力により、展示会開催が困難と判断した場合、展示会開催を延期または中止することがあります。また、その際に生じた損害について主催者は責任を負わないものとします。

既納の出展料の他、出展に要した費用および中止によって生じた損害は補償いたしません。

法的保護等

本展示会におけるアイデアの模倣および商談等に関するトラブルについて、主催者は一切の責任を負わないものとします。特許等、特別なノウハウ等についての知的財産権の保護等は出展者の責任において対応するものとします。

展示内容に関して、紛争、訴訟、異議申し立てまたはその他の問題が発生した場合、出展者は自己の責任と費用負担のもとに解決するものとし、主催者は一切の責任を負わないものとします。

個人情報の取扱について

  1. 主催者が指定する各協力会社(基礎工事、電気等)から出展手続きに関する各種事務連絡・各種請求業務等、出展者の便宜を図るため担当者名等の必要な情報を各協力会社に開示する場合があります。
  2. 出展者は、展示等を通して「個人情報」を取得する場合、個人情報保護法および、該当法令を順守し、適法かつ適切な取得を行って下さい。その際は、利用目的を必ず公表または本人に通知し、その範囲内で活用して下さい。特に、第三者へ提供を行う場合は、必ず「個人情報」の情報主体(提供元)から同意を取得して下さい。

法令および規定等の順守

出展者または代理人は、法令および規定を出展契約の一部とし、これを順守するものとします。法令もしくは規定に従わない場合、または主催者の指導もしくは申入れに従わない場合には、主催者は理由の如何に関わらず、当該出展について拒否または取消すことができるものとします。これにより生ずる損害等に対し、主催者は一切の責任を負わないものとします。

運営への協力

出展者は、主催者、来場者および他の出展者それぞれの立場を理解し、安全かつ快適な展示会運営に協力するものとします。

その他

主催者の定める本出展規定または「出展の手引き」等に定めのない事項については、主催者に適切に確認し、その回答または要請等に従うものとします。

このページの先頭へ

メッセナゴヤ2016 出展スケジュール

図:出展までのスケジュール

事前入場登録

出展者一覧

セミナー・イベント

このページの先頭へ