開催概要

メッセナゴヤは、愛知万博の理念(環境、科学技術、国際交流)を
継承する事業として2006年にスタートしました。

業種・業態の枠を越え、各出展者の持ちよる製品やサービスを当地名古屋から国内外に広く情報発信し、販路拡大や人脈形成を図る「国際総合展示会」であり、活発なビジネス交流を展開していただく「異業種交流の祭典」です。

開催概要

名称 メッセナゴヤ2016
テーマ 新たな価値を生み出す未来交流
会期 2016年10月26日(水)〜10月29日(土)
会場 ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭) 
開場時間 午前10時〜午後5時
但し、28日(金)午後6時まで、29日(土)午後4時まで
入場料 無料
主催 メッセナゴヤ実行委員会(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
後援
  • 東海総合通信局
  • 東海農政局
  • 中部経済産業局
  • 中部地方整備局
  • 中部運輸局
  • 中部地方環境事務所
  • 名古屋港管理組合
  • (独)日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター
  • (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)関西支部
  • (一財)省エネルギーセンター東海支部
  • (独)中小企業基盤整備機構中部本部
  • (一財)地球産業文化研究所
  • (公財)あいち産業振興機構
  • (一社)中部経済連合会
  • 愛知県経営者協会
  • 中部経済同友会
  • (一財)中部生産性本部
  • (一社)中部産業連盟
  • 環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)
  • (独)国際協力機構中部国際センター(JICA中部)
(順不同)
特別協力
  • グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会
  • 愛知・名古屋国際ビジネス・アクセス・センター
  • (一社)東海日中貿易センター
協力
  • 中部経済新聞社
  • 中日新聞社
出展規模 1,200社・団体 1,600小間
入場予定者数 65,000人
関連事業 アライアンス・パートナー発掘市(事前調整型商談会)
詳しくはこちら
催事 特別講演会、国際シンポジウム、イベント・セミナー

後援、特別協力、協力、催事は2016年2月現在の予定です。

事前入場登録

出展者一覧

セミナー・イベント

このページの先頭へ